借金を抱える認知症の両親と生きる

家族はかけがえのないものだから

自宅が張り紙だらけ…まるで借金の取り立て

更新日:

昨日は余談が長くなりすぎて本題に入れませんでした。

今日は思考を変えてあえて本題から入ってみます。

父の借金癖が治りません!!(本人は貸してと言って借りますが、返済能力はありません!!)

父の借金パターンも少しわかってきました。

まずは一般的な消費者金融(アコムとか、プロミスとかそういうとこ)にお願いする。

もちろん断られます。(今は申し込んでるかわかりません)

でも父名義の借金はたくさんあります。

これは月末に詳しく話します借金総額と共に。

私としてはあんまり計算したくありません…借金総額計算するのも怖いです。

そして、消費者金融とかの会社から借りられなかったら?

身内からお金を借りようとします。

今になって後悔しか残りません。本当に何回も後悔して、夜眠れなくて、何度も泣いて、歯も折れそうなくらい食いしばって、真面目に働くのが嫌になった。ギャンブルで借金したなんてアホ過ぎるよ。おかげで身内は地獄に落ちた。

今までの当たり前が当たり前にできなくなりました。

もしお金を貸そうとしてる人がいるなら、

まずはこれを読んでください!!身内からお金を借りようとしてる人も。

➡画像のタイトルだけでも読んでください。そこに全て詰まっています!
リンクだけ貼っておきます。

でも、あの時は気付くことができなかった。

本当の意味でお金の大事さに気付いていなかったのか?

父が借金癖とかギャンブル癖とか知らなかったから?

両親を疑うことなんて知らなかった…

借金返済し始めて色々気付かされることも増えました。

何度後悔しても、何度父を恨みたい気持ちにもなったけど

そんな事考えててももうどうしようもないから。

そんな時間あるんやったら働くか何かした方がいい。

逃げ出したい気持ちとどうにか向き合ってます。

そんな中、父は認知症のせいか癖かお金を借りる癖治りません。

母はもう父に認知症だからって逃げ道を潰そうとしています。

家のあちらこちらに張り紙しています。

借金禁止!!

お金借りるな!!

気持ちが感情に出てるような汚い文字で…

母も父に怒りながら借金返済に協力してくれています。

こうやって身内だけど借金の話ができるだけ私の気持ちが楽になります。

たぶん私ひとりだったらもう諦めていたかも。

こんな父だけど…未だに私にも怒ることあります。

ぼっーとすんな!!みたいな事を。

月末になったら父の作った借金を張り出します家に。

もうこれ以上の借金は無理。

いつもどうしても借金の話ばっかりになってしまって申し訳ありません。

今の一番の大きな悩みの種なんです。

最後に。

先月車を廃車にしました。

ちょっと問題が色々とありすぎて…

父の便の話とか認知症の話とか借金とか、テレビ故障とか。

↑しっかり廃車できました。

こうやって見てると15年以上も乗っていたんですね。

大阪の人は住之江っていう場所をご存知だと思いますが、

他のみなさんは知らない人も多いと思います。

結構いい街です。

住之江競艇もありますよ!(父はここで1000万以上使いこみました。ギャンブルされる方はお小遣い内でしてください…そうしないと私たち家族みたいに地獄を見ることになります…)

商店街に入れば激安スーパーとかもあって助かってます!

職場(病院)でマスクの在庫がもうあんまりないらしくて…

今月くらいで在庫がなくなりそうって回覧がありました。

なくなったらどうするんでしょうか…

コロナウイルスもどんどん増えています。

みなさんも気をつけてください。

記事フッター


 

初心者ですがランキングに参加中です。
ついに4位前後まで来ることができました。さらに上を目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ   

ポチッとしていただくだけでとても喜びます。

ここまで読んでくださりありがとうございます。
日々問題を抱えながらも毎日更新しています。
明日もお越しくださいませ<m(__)m>

人気記事

-

Copyright© 借金を抱える認知症の両親と生きる , 2020 All Rights Reserved.