借金を抱える認知症の両親と生きる

家族はかけがえのないものだから

母異常発生中。本日もなお継続中。

更新日:

こんばんは。

 

昨日母がおかしかった。

 

今日もおかしかった。

 

なんかこういう家族の在り方にどうしていいかわからなくなってきた。

 

母は帰ってきた私に言った。

 

脚が悪くて仕事無理になった。もう働けない。

昨日からおかしかったから、とにかく母の話に耳を傾けて聞いていた。

 

昨日生活保護の話をずっとしてた。

 

生活保護貰うなら父のバイトも辞めても問題なし。

 

私ももう実家から離れて暮らしていいから。

 

って。

母の話はまだまだ続いた。

 

生活保護はいいよ。年金より貰えて医療費もタダ。

 

もう苦しんでボロボロの体で働かなくてもいいし、

 

病院も気兼ねなく堂々と何回でも通える。

 

そして言ってた。

 

近くのパチンコ屋も自粛。

 

近所の定食屋さんとかも自粛。

 

たぶんあそこの店の人も生活保護申請しに行ってるよ。

私たちも生活保護貰わなきゃ。

 

母の言うこともわかります。

 

生活保護貰ってもいいんじゃない。

 

もう年齢も年齢だし、無理して苦労する道を選ぶ必要はないと思う。

 

毎日ストレスに晒されて、生きて行くのも嫌になって

 

最近ちょっとおかしいし。

 

それだったら生活保護でも何でも貰えばいいと思う。

 

私はたったひとりでも戦う。

 

円形脱毛症、不眠症になった。それでも戦う。

 

積もりに積もった借金を返さないといけない…

 

泣いてる時間なんてない、

 

顔を上げて前を向く。

 

貧乏でも這い上がる私はまさに雑草!

記事フッター


 

初心者ですがランキングに参加中です。
ついに4位前後まで来ることができました。さらに上を目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ   

ポチッとしていただくだけでとても喜びます。

ここまで読んでくださりありがとうございます。
日々問題を抱えながらも毎日更新しています。
明日もお越しくださいませ<m(__)m>

人気記事

1

昨日から父の様子が少しおかしかった。   母も母でおかしかったんですが…   父は最近仕事をずっと辞めたいと言っています。   今までもたまにはありました。(仕事と言って ...

2

家に泥棒が出る。   借金を早く返せと親族から連絡もくる。   消費者金融の高い利息でもうんざりしてるのに。   そこにきて父親が財布からお金を抜く。   うち ...

-
-, ,

Copyright© 借金を抱える認知症の両親と生きる , 2020 All Rights Reserved.