借金を抱える認知症の両親と生きる

家族はかけがえのないものだから

借金滞納で終わる家族

更新日:

 

借金を返せない人が急増しています。

 

父のアルバイトはなくなり自宅待機中です。

 

もちろん1円も入りません。

 

ですが…借金の利息はかかり続けます。

このまま数年、借金に追われて生きるよりも

 

債務整理した方が楽じゃないんやろうか…?

 

最近はよくそういう風に思うようになりました。

 

毎月利息3万円超えてる状態は既に私たちの給料じゃ返しきれません。

 

はっきり言って無理です。

 

債務整理もまた借金完済への方法ですから。

毎月働いて月17万~18万。

 

もちろん残業も祝日出勤もしてです。

 

臨床検査技師って安いんです…

 

借金から解放されたら人生変わるから。

 

少しでも借金の足しになればと始めたこのブログ収入も月に1万円いかない。

 

1万円は大金!!

今まで返済に充てていたお金を違うことに使う事ができたら?

 

生活水準は上向き、おいしいものも食べられる。

 

お金だって毎月貯めることができる。

 

これだけでも幸せやのに、

 

欲しい服も遊びにだって行ける。

 

仕事がなくなっていく現状で借金を返し続けるのは無理。

 

父にも母にも今晩相談しようと思います。

母に相談する意味はないかもしれません(1円も先月から払ってくれないから)

 

もう父だけの借金だけでも債務整理したい。

 

それにもし仮に私が実家を離れたら父の年金じゃ返済は絶対に無理。

 

意地なんて張らずに債務整理の選択も視野に入れるべきだったかもしれません。

 

債務整理についてはこれから家族で話し合います。

 

明日を生きる。

 

もう悩まなくてもいい。

 

もう家族で傷つけ合わなくてもいい。

 

債務整理は法律で認められています。

 

検討します。もううちの家族は崩壊寸前です。

記事フッター


 

初心者ですがランキングに参加中です。
ついに4位前後まで来ることができました。さらに上を目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ   

ポチッとしていただくだけでとても喜びます。

ここまで読んでくださりありがとうございます。
日々問題を抱えながらも毎日更新しています。
明日もお越しくださいませ<m(__)m>

人気記事

1

昨日から父の様子が少しおかしかった。   母も母でおかしかったんですが…   父は最近仕事をずっと辞めたいと言っています。   今までもたまにはありました。(仕事と言って ...

2

家に泥棒が出る。   借金を早く返せと親族から連絡もくる。   消費者金融の高い利息でもうんざりしてるのに。   そこにきて父親が財布からお金を抜く。   うち ...

-
-, , ,

Copyright© 借金を抱える認知症の両親と生きる , 2021 All Rights Reserved.