借金を抱える認知症の両親と生きる

家族はかけがえのないものだから

弁護士の先生から連絡あり

更新日:

弁護士の先生より連絡がきました。

 

もう弁護士の先生にお会いしてから約1週間。

 

うちの家では説得や過去の話をしていますが、

 

何の進歩もありません。

 

認知症の父に思い出せない以上、

 

私がどれだけ足掻こうとも、

 

どうしようもないから。

 

それでも毎日諦めずに同じ話をしてきたけど…

いや…どうやって伝えれば伝わったのでしょうか…?

 

何度も何度も幾度となく、

 

アタックしてきました。

 

自己破産しないともう生活できないから…

 

借りたお金をなかったことにする…

 

好きでそうしてる訳じゃないです。

 

不本意ながらそれしか生きる道が選べなかった…

借金がなかったとしても、

 

日々の生活を送るだけでも限界。

 

認知症の父はここに書けないこともたまに起こします…

 

それでもどうにか生活を立て直そうとしてきました。

 

でも、うまくいきません。

 

毎日頭を抱えてるけど、どうしたら父にこの現状を伝えられたのか

 

わかりません。

自己破産するのも楽じゃありません。

 

当たり前か…

 

それで弁護士の先生から、

 

父の過去のギャンブル依存症に対する進捗具合の確認があった。

 

もちろんこの有様なので…

 

正直に答えたけど。

 

かなり厳しい。

 

認知症と向かい合うって何度も心が折れる。

それで弁護士の先生にもちゃんと伝えた。

 

思い出させるのもかなり厳しいと思うし、

 

反省なんて更に厳しいと思うって。

 

うちがお願いした弁護士事務所は自己破産に強いところ。

 

そのベテランの先生たちでもかなり厳しい戦いになると言ってた。

 

下手すれば免責おりずお金だけかかる最悪なパターン。

 

その場合は自己破産から個人再生か任意整理になるらしい。

 

もし、そうなったら弁護士の先生に更に費用がかかる。

 

もう今でも限界超えてる。

 

ふぅ…父のおかげで人生ボロボロで未だ闇の中。

 

こんな地獄から這い上がれるのかな…

記事フッター


 

初心者ですがランキングに参加中です。
ついに4位前後まで来ることができました。さらに上を目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ   

ポチッとしていただくだけでとても喜びます。

ここまで読んでくださりありがとうございます。
日々問題を抱えながらも毎日更新しています。
明日もお越しくださいませ<m(__)m>

人気記事

1

昨日から父の様子が少しおかしかった。   母も母でおかしかったんですが…   父は最近仕事をずっと辞めたいと言っています。   今までもたまにはありました。(仕事と言って ...

2

家に泥棒が出る。   借金を早く返せと親族から連絡もくる。   消費者金融の高い利息でもうんざりしてるのに。   そこにきて父親が財布からお金を抜く。   うち ...

-
-, , , , , ,

Copyright© 借金を抱える認知症の両親と生きる , 2021 All Rights Reserved.