借金を抱える認知症の両親と生きる

家族はかけがえのないものだから

頭の中、からっぽ。

更新日:

どうしたらいい?

 

ホンマにどうしたらいいかわからない…

 

 

どんどん時間は過ぎていくのに。

うちの家族は何も進歩してない。

 

この数か月で進んだ事といえば、

 

父の認知症の悪化と、

 

借金の総額は少し減り、

 

弁護士の先生に自己破産をお願いしたことくらい。

 

本当にスムーズだったら自己破産の話ももっと進んでいったかもしれない。

 

それが今は自己破産の話もストップ中。

弁護士の先生からギャンブルでの自己破産して免責おろすには…

 

過去のギャンブルでの反省が必要だと言われてる…

 

例えもし心から反省したとしても、

 

免責がおりる可能性はわからない…と。

 

管財人の弁護士の先生の判断と、

 

裁判官の判断次第だからと…。

 

ただ反省して本当に人生やり直したいと思う熱意が必要だと。

残念というか、

 

悲しいことに。

 

うちの認知症の父にそれがまるでない。

 

忘れてる可能性も大。

 

もう100回以上その事も話したけど、

 

未だに認めないし、自分は認知症でないと言ってる。

 

父は病院に通院していても、なぜ今病院にいるかさえもわからなくなる…

本当にこんな状態でつい最近まで車を運転してたかと思うと…

 

怖くて仕方ない。

 

廃車にしてよかったと心から思う。

 

あの頃は母は心配で仕方なかったらしいけど、

 

よくわかる。

 

認知症の父に車の運転なんか無理。

 

もし人様にケガでもさせたら死んでお詫びするしかない。

 

お金もない、

 

そんな最悪の結果だけは避けられた。

今は自己破産して免責を勝ち取れるかどうか…

 

反省せずの臨んでも負けはわかるけど、

 

でも覚えてないし、本人に反省する意思がない場合はどうしたらいいのか…

 

こんな酷い状態でどうやって生きて行けば…

 

もうお金ないねん。

 

どこをどう探しても。

 

あの頃、父が競艇で散財してるなんて知らなかった。

 

あの頃は幸せだった…

もう終わりにしたい。

 

まともな人生を送りたい…

 

ちょっと弁護士の先生にまた相談しようと思います。

 

やるだけの事はやった。

 

毎日、毎日、嫌ってほど父にも言ってきた。

 

あけないヨル…。

 

いつまでツヅク…

 

ツライ…

記事フッター


 

初心者ですがランキングに参加中です。
ついに4位前後まで来ることができました。さらに上を目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ   

ポチッとしていただくだけでとても喜びます。

ここまで読んでくださりありがとうございます。
日々問題を抱えながらも毎日更新しています。
明日もお越しくださいませ<m(__)m>

人気記事

1

昨日から父の様子が少しおかしかった。   母も母でおかしかったんですが…   父は最近仕事をずっと辞めたいと言っています。   今までもたまにはありました。(仕事と言って ...

2

家に泥棒が出る。   借金を早く返せと親族から連絡もくる。   消費者金融の高い利息でもうんざりしてるのに。   そこにきて父親が財布からお金を抜く。   うち ...

-
-, , , , ,

Copyright© 借金を抱える認知症の両親と生きる , 2021 All Rights Reserved.