借金を抱える認知症の両親と生きる

家族はかけがえのないものだから

弁護士事務所に報告と今後の相談に行きます

更新日:

焼肉食べ放題という魔法のような言葉で昨日はブログに綴りました。

 

単純に父が食べたいと言っていたというのもあるけどね。

 

私も久しぶりに焼肉食べたい。

 

ただ食べに行きたくてもお金がない。

 

つまりはそういうことです。

 

行けないということ。

 

でも、気分転換というか息抜きに行きたい。

来週行きます!!

 

もちろん焼肉食べ放題じゃなくて、

 

弁護士事務所にです。

 

 

少しでも時間をかけて父に思い出してほしいけど…

 

たぶん無理でしょう。

 

つまりは不可能だということですが…

父の借金には連帯保証人がいません。

 

自己破産できればいいですが、今のままだとできない可能性も大。

 

もし免責がおりなかった場合。

 

父が過去のことを思い出せない以上、

 

反省しようがない。

 

そういうことです。

父の収入は、

 

二か月に1度の年金と、毎月のバイト代のみです(今週末より再開)

 

父の借金総額からして、

 

毎月の利息を払うので精一杯。

 

先に寿命がきてしまいそう…

 

父の借金返済額に回せるお金は月に2万~3万円くらい。

 

3万はきついかも…

 

これで完済できるはずありません。

その事も弁護士の先生とも話してきたいと考えてます。

 

免責がおりない、

 

死ぬまで利息だけ払い続ける。

 

他に選択肢が思い浮かびません。

 

呑気に焼肉食べたいなんて言ってる場合じゃないです…

 

豚肉で焼肉でもいいから焼肉食べたいね。

記事フッター


 

初心者ですがランキングに参加中です。
ついに4位前後まで来ることができました。さらに上を目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ   

ポチッとしていただくだけでとても喜びます。

ここまで読んでくださりありがとうございます。
日々問題を抱えながらも毎日更新しています。
明日もお越しくださいませ<m(__)m>

人気記事

1

昨日から父の様子が少しおかしかった。   母も母でおかしかったんですが…   父は最近仕事をずっと辞めたいと言っています。   今までもたまにはありました。(仕事と言って ...

2

家に泥棒が出る。   借金を早く返せと親族から連絡もくる。   消費者金融の高い利息でもうんざりしてるのに。   そこにきて父親が財布からお金を抜く。   うち ...

-
-, , , ,

Copyright© 借金を抱える認知症の両親と生きる , 2021 All Rights Reserved.