借金を抱える認知症の両親と生きる

家族はかけがえのないものだから

※老いるショックで終わる家族の末路

更新日:

うちの家族に手を差し伸べる人は、

 

もういない…

 

困ってても無視。

 

それどころか酷い言われ様…

 

まぁ…仕方ないか…

 

うちの父が悪いし…

認知症って不思議で、

 

覚えてる事と覚えてない事の差が本当にすごい。

 

ギャンブルで負けた記憶とか、

 

親族からお金借りたことは一切覚えてない。

 

でも昔の仕事は覚えてる。

ホンマに不思議やね。

 

昔俺は偉かったんや!

 

接客のプロやったんや!

 

その辺の若い奴とはちゃう!

 

って話ばっかりしてくれる…

 

聞いてもないけど…

本音を吐き出せば、

 

そんなんどうでもええねん!

 

名誉とか、地位とかそんなんいらん。

 

お金もそこそこでいい。

 

借金なかったら今はそれでいい。

 

生活していければもうそれでいいから。

消費者金融も簡単にお金を貸してくれるけど、

 

返すのはめっちゃ大変。

 

マジで…

 

返しきれてもないけど…

 

時間経つのって早い。

 

こんな状況やし、みんな離れてくね…

記事フッター


 

初心者ですがランキングに参加中です。
ついに4位前後まで来ることができました。さらに上を目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ   

ポチッとしていただくだけでとても喜びます。

ここまで読んでくださりありがとうございます。
日々問題を抱えながらも毎日更新しています。
明日もお越しくださいませ<m(__)m>

人気記事

1

昨日から父の様子が少しおかしかった。   母も母でおかしかったんですが…   父は最近仕事をずっと辞めたいと言っています。   今までもたまにはありました。(仕事と言って ...

2

家に泥棒が出る。   借金を早く返せと親族から連絡もくる。   消費者金融の高い利息でもうんざりしてるのに。   そこにきて父親が財布からお金を抜く。   うち ...

-
-, , , , , ,

Copyright© 借金を抱える認知症の両親と生きる , 2021 All Rights Reserved.