借金を抱える認知症の両親と生きる

家族はかけがえのないものだから

ついに母がブチ切れた

更新日:

仕事終わり、

家の近くに、来るとどこからか聞き慣れた声がする。

 

声の正体は…

 

母だ。

 

いつもケンカばかりしてうるさいから、

 

近所の人からも苦情が来ている…

 

でも、今日の母はブチ切れていた。

 

今度はどんな問題だと思っていたら、

 

また、認知証の父がなにかやらかしたらしい。

 

原因はコンロに魚をかけっぱなしにして

 

どこかへ行こうとしていたみたい…

 

確かに部屋はかなり煙臭かった。

 

危うく火事になるところでした。

 

当の本人の父は、

 

自分はそんなことやってないと言い張っている…

 

さすがに命に関わることなので、

 

さすがに母もブチ切れるよ。

 

ただでさえ借金で超絶貧乏なのに家までなくなったらどうすんだ…

 

ボヤ騒ぎにならなくて本当に良かった。

 

カンカンに怒っている母を落ち着けるために二人を引き離した。

 

母の話を聞いてあげているとさすがに落ち着いてきた。

 

でも、

 

母を見ていると、

 

どこかで今の父を受け止められていない気がした。

 

たくさんケンカはしてるけどずっと一緒にいるし、

 

昔の父とくらべて落ち込んで…

 

そして母自身もゆっくりと壊れていくのかな…

 

もうどうしようもないことだけど、

 

考えるたびにやるせない

記事フッター


 

初心者ですがランキングに参加中です。
ついに4位前後まで来ることができました。さらに上を目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ   

ポチッとしていただくだけでとても喜びます。

ここまで読んでくださりありがとうございます。
日々問題を抱えながらも毎日更新しています。
明日もお越しくださいませ<m(__)m>

人気記事

1

昨日から父の様子が少しおかしかった。   母も母でおかしかったんですが…   父は最近仕事をずっと辞めたいと言っています。   今までもたまにはありました。(仕事と言って ...

2

家に泥棒が出る。   借金を早く返せと親族から連絡もくる。   消費者金融の高い利息でもうんざりしてるのに。   そこにきて父親が財布からお金を抜く。   うち ...

-
-, , ,

Copyright© 借金を抱える認知症の両親と生きる , 2021 All Rights Reserved.