借金を抱える認知症の両親と生きる

家族はかけがえのないものだから

職場で頭を下げて回る

更新日:

家でテレビが見れなくなってしまってからというもの。

 

父もぼーっとしてる時間が増えてしまいました。

 

たとえテレビでも刺激ないと更にボケてしまう。

 

テレビを買うお金は今のうちの家にはないです。

 

父は壊れたら新しいの買いに行かなあかんな~

 

とよく言っていますが…

 

うちの家に借金がいくらあって、今どういう状況なのかわかっていません。

 

その借金も私と母が作ったものでなくて、

 

父が全て作ったものです。

家では確かにケンカしてる事が多くなりましたが、

 

借金の事はもう責めないようにしています。

 

母と私で決めたことなので。

 

悪い部分ばっかり責めても何も解決しないし、

 

良い部分も過去にはたくさんあったはずだし。

 

なかなかそうは思っていても、

 

母も私も二人にきりになるとお金の話をする事が増えてしまいます。

 

母も仕事をできるような状態でないし、

 

私1人で返すにはとてつもなく大きい金額に、

 

途方に暮れてしまいそうになるからです。

 

返さないといけないお金なので、

 

もちろん返すしかないんですが…

さて。

 

話をするとどうしても借金の話に走ってしまいます。

 

今日、月曜日だったので検査技師の私にとっては大忙しの1日でした。

 

朝は外来患者さん、午後からは入院患者さんなど

 

業務は多忙です。

 

そんな中、お昼休みに職場の先輩に聞いてみました。

 

見ないテレビ、いらないテレビ余っていませんか?

 

見れたらいいです…

 

驚かれました。え?舞ちゃんテレビないん?

 

はい、壊れてしまったのでないです(>_<)

 

恥ずかしいです…

 

借金があってテレビ買えないんです。

 

言えば気持ちも楽になるかもしれないけど、

 

恥ずかしくて言えなかった…

 

先輩の家にはないみたいですが、

 

その先輩が色んな友人とかにも聞いてくれるみたいです。

 

もしかしたらテレビが手に入るかもしれません!(見つかると嬉しい)

最近、少し気になることがあります。

 

父の過食は酷くなる一方ですが、

 

その反面、母の食事量がどんどん減ってる気がします。

 

ご飯も一口ほどしか食べなくて、

 

おかずも私と父よりも遥かに少ない量です。

 

体の調子が悪いのか…

 

それともダイエットなのか…

 

母に聞いてもちょっとね~

 

って誤魔化されてしまいます。

 

特に何もなければいいのですが…

記事フッター


 

初心者ですがランキングに参加中です。
ついに4位前後まで来ることができました。さらに上を目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ   

ポチッとしていただくだけでとても喜びます。

ここまで読んでくださりありがとうございます。
日々問題を抱えながらも毎日更新しています。
明日もお越しくださいませ<m(__)m>

人気記事

1

昨日から父の様子が少しおかしかった。   母も母でおかしかったんですが…   父は最近仕事をずっと辞めたいと言っています。   今までもたまにはありました。(仕事と言って ...

2

家に泥棒が出る。   借金を早く返せと親族から連絡もくる。   消費者金融の高い利息でもうんざりしてるのに。   そこにきて父親が財布からお金を抜く。   うち ...

-

Copyright© 借金を抱える認知症の両親と生きる , 2021 All Rights Reserved.