借金を抱える認知症の両親と生きる

家族はかけがえのないものだから

女としての人生終了

更新日:

自宅にテレビがなくテレビが欲しい、テレビが欲しいと父が日々文句を言っています。

 

家にテレビがないので父は散歩に出かけて、

 

15分くらい歩いた先の病院の待合室でテレビを見てるらしいです(本人談)

 

母は父はそういう事をしてたらテレビを買ってくれると甘えてるだけと、

 

切り捨てています。

現状。

 

家の大黒柱は私です。

 

もし私が倒れてしまったらうちの家族は終了です。

 

借金は返せないし、生活もかなり厳しいことになると思います。

 

私と同じような状況に立たされている人も多いと思います。

 

うちは本当にお金がないからね!(もう開き直ります)

 

貧乏だろうと借金抱えてても、

 

暗く生きても、下を向いて生きても、同じならアホになりきった方がいい。

 

どんなけ考えても借金減らないからね。

昨日、自作したダンボールの防音マットですが…

 

今日、仕事から帰ったら見事に捨てられていました。

 

父が言うには凸凹してて歩きにくい、危ないと。

 

確かにそうかも…

 

防音性はあるかもしれませんが…足腰の弱い父に足元が安定しない物を敷くのはよくないかもしれません。

 

他に何かお金をかけずに防音マットを作れればいいんですが…

 

どなた様かいい考えはありませんか?

 

この先いつまでもこの家に住み続けるのも難しくなる可能性があります。

 

両親も高齢なのでバリアフリーな家か、1階に住んだ方がいいかもしれません。

 

今は引っ越しするお金もないので耐えてもらうしかありません。

あと私自身も将来についてどうするべきか。

 

結婚の可能性が1日1日経つごとにどんどん薄くなってしまいます。

 

借金の返済スパンを見直したので、

 

完済する頃には確実に40歳を超えています。

 

オーバー40歳。

 

初婚で40歳オーバーってネットで見てもかなり可能性は低いみたいです…

 

私の場合は借金を綺麗にしていても貯金はまるでないので、

 

私の女としての人生はほぼ終わりです。

 

父のギャンブル依存症や借金が悪い訳でなく、

 

もっと早く結婚していればよかったのかもしれません。

 

今になって過去の生き方を悔やんでいます。

 

父や母に対しては感謝の気持ちしか持っていません。

 

憎むべきは自分の生き方ですね。

 

こんな私でもやっぱり結婚して子ども欲しかったって思っていまいます。

 

はぁ…借金早く返さないと。

記事フッター


 

初心者ですがランキングに参加中です。
ついに4位前後まで来ることができました。さらに上を目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ   

ポチッとしていただくだけでとても喜びます。

ここまで読んでくださりありがとうございます。
日々問題を抱えながらも毎日更新しています。
明日もお越しくださいませ<m(__)m>

人気記事

1

昨日から父の様子が少しおかしかった。   母も母でおかしかったんですが…   父は最近仕事をずっと辞めたいと言っています。   今までもたまにはありました。(仕事と言って ...

2

家に泥棒が出る。   借金を早く返せと親族から連絡もくる。   消費者金融の高い利息でもうんざりしてるのに。   そこにきて父親が財布からお金を抜く。   うち ...

-
-, , ,

Copyright© 借金を抱える認知症の両親と生きる , 2021 All Rights Reserved.