借金を抱える認知症の両親と生きる

家族はかけがえのないものだから

人生終了を告げる鐘

更新日:

今日、実家に帰りたくなくて。

 

職場の仲間の家にお泊りに来た。

 

理由は人生に疲れたのかもしれない。

 

認知症って思ってる以上にきつい。

 

正直嫌になることばっかり。

いや…

 

ちょっと違うかもしれません。

 

借金を抱えて、

 

その光も見えず、

 

認知症なことが嫌なのか、

 

それともこの状況全てが嫌なのか…

 

私にもわかりません。

ただ、嫌になったとか

 

何もせず嫌になったとかじゃないです。

 

疲れたんです…

 

想像してみてください。

 

借金を抱えて、

 

消費者金融からも親族からも。

その借金の張本人は認知症で覚えてなんかいません。

 

それどころか日々の貧乏な暮らしに文句しか言いません。

 

耐えられますか?

 

今日だけの話ではありません。

 

私は一年続けてきました。

そうです…一年前はこんなぼろぼろの借金生活なんかしてなかった。

 

少しずつ貯金してました。

 

300万はありました…

 

もう何回も後悔しました。

 

もう十分でしょ?

 

疲れたんです…

 

お金のことも借金のことも、

 

認知症も。

 

助けて…

記事フッター


 

初心者ですがランキングに参加中です。
ついに4位前後まで来ることができました。さらに上を目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ   

ポチッとしていただくだけでとても喜びます。

ここまで読んでくださりありがとうございます。
日々問題を抱えながらも毎日更新しています。
明日もお越しくださいませ<m(__)m>

人気記事

1

昨日から父の様子が少しおかしかった。   母も母でおかしかったんですが…   父は最近仕事をずっと辞めたいと言っています。   今までもたまにはありました。(仕事と言って ...

2

家に泥棒が出る。   借金を早く返せと親族から連絡もくる。   消費者金融の高い利息でもうんざりしてるのに。   そこにきて父親が財布からお金を抜く。   うち ...

-
-, , , , ,

Copyright© 借金を抱える認知症の両親と生きる , 2021 All Rights Reserved.