借金を抱える認知症の両親と生きる

家族はかけがえのないものだから

父は一体どこへ行ってしまったのか…?

更新日:

警察署に来て1時間は過ぎた。

母が取り乱したりしていた事もあって時間が遅くなってしまった。

親戚の人からも着信が頻繁にきてたし、

この時はすっかり忘れていたけど、翌日も仕事があった。

時計の針は既に0時を回ろうとしていたと思います。

話すことは話したし、これ以上警察署にいてもできる事はない。

逆にいても迷惑だと思う…

警察官の人と話して、帰っていただいて大丈夫ですと。

母が家にいても仕方ないのでこれから探しに行きます!と言い放った。

警察官の人に時間も遅いし、危険だし止めて下さいと。

探すって自転車でとか無理。どこを探すのかも不明。

そんな混乱の中、母と自転車で自宅に戻る事に。

父が行方不明になって約12時間。

お昼ご飯も食べていないらしい。

家に着いて母が父の車を手放さかった事を後悔してた。

後悔してももう遅いけど。

とにかくもう出来ることはやったと思うし、後は待つしかできない…

こういう時に車とかあれば別かもしれないけど。

探すにしてもどこを探せばいいのかわからない。

家に帰ってきたのはいいけれど、疲れていても寝る訳にもいかない。

いつ電話がくるかもしれないし、

父の事も気になるけど、母の事も気になる。

1年前頃は競艇の借金に悩まされ(現在も返済中)

その1年後にまさかこれ程追い込まれる事になるなんて…

そんな事を考えてる間に眠気が限界にきて(朝から仕事して残業も)

気付いた時に眠りについていました。

その数時間後、母の電話(爆音)で目が覚める事になります。

記事フッター


 

初心者ですがランキングに参加中です。
ついに4位前後まで来ることができました。さらに上を目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ   

ポチッとしていただくだけでとても喜びます。

ここまで読んでくださりありがとうございます。
日々問題を抱えながらも毎日更新しています。
明日もお越しくださいませ<m(__)m>

人気記事

1

昨日から父の様子が少しおかしかった。   母も母でおかしかったんですが…   父は最近仕事をずっと辞めたいと言っています。   今までもたまにはありました。(仕事と言って ...

2

家に泥棒が出る。   借金を早く返せと親族から連絡もくる。   消費者金融の高い利息でもうんざりしてるのに。   そこにきて父親が財布からお金を抜く。   うち ...

-

Copyright© 借金を抱える認知症の両親と生きる , 2021 All Rights Reserved.